根暗少年の復讐ハーレム調教計画 第1話ネタバレ

MENU

第1話 根暗少年の脅迫調教 ネタバレ

根暗少年の復讐ハーレム調教計画

スマホ専用(Android・iPhone対応)
月額会員は税別300円~
無料立ち読みはこちら
根暗少年の復讐
ハーレム調教計画

 


【近親相姦】【SM調教】【強制中出しセックス】【おっぱい凌辱】

 

ある日ある事務所で、女の弱みの情報と媚薬を手に入れ、後日、家庭三者面談の日に復讐を企てる。

 

このメスどもに男としての俺の魅力を分からせてやる。
俺のペ●スでイヤというほどな!!

 

口で言っても無駄なことを知っているだけだ。
だから調教するんだよ。
俺のペ●スと媚薬入りのコーヒーを使ってな…

 

「やだ…汗かいてきたわ」
「私もです。のりお君、少し…お水を」

「暑いならふたりとも裸になりなよ」
「は!?何バカなこと言ってるの?」

 

この言葉に反応し、のりおは二人の弱みを突きつける。

 

母親の弱みは、二年前に会社の金を同僚とクスネタこと。
担任の弱みは、先日実施した進級追加テストで、イケメン生徒に解答を渡したこと。

 

「さぁ、脱ぎなよ ふたりとも。僕の目の前で、そのおっぱいを晒すんだ」

 

弱みを握られた二人は逆らうことがデキない!

 

「くくく ふたりとも…
なかなか大きなおっぱいしてるじゃないか…」

「なんで 私の胸が張ってるの!?」

 

さっき飲んだ媚薬入りコーヒーが効いてきたようだ。

 

「すごい!!のりおのペ●ス。こんなに硬くて大きいの…!?」

 

息子の言葉に促され、ペ●スへのパイズリが始まる。
ちょっと腰が引ける彼女の反応!
母の頭の中に反し、身体は勝手に反応してくる…【近親相姦】

 

乳首舐められるの感じるみたい。
少し垂れ下がったオッパイですが、男のアレはビンビン!
彼女は、ただひたすら快感に溺れるただの女になるのです。

 

そのタッチに思わず脚を開き気味にする。

 

そんな相手にどんなプレイをするのかと思いきや。

 

おしゃぶりが好きな彼女は感じちゃってます。
気持ち良くなって顔にぶち撒けてしまいました!

 

敏感な体質をもった彼女はいったいどこまでイタズラに耐えられるのか!

 

気持ちよすぎてビクンビクンしちゃう母親をどうぞお見逃しなく。

根暗少年の復讐ハーレム調教計画


inserted by FC2 system